keroyonの雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本力(2358)復興 小さな輪 から大きな輪へ 生理学・医学賞

<<   作成日時 : 2015/10/07 06:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

     10月 7日 水曜日
            


     ノーベル賞受賞の季節というのだそうである
    第一に 生理学・医学賞の発表が なされ 日本人か



    らは 大村北里大学 特別栄誉教授が受賞が受賞さ
    れた 大変な受賞の アフリカ等で発生している 寄



    生虫の予防 駆除に拘わる研究で 日本国内では既
    に様々な受賞の経歴をお持ちだという



    一説によると世界で7億人に相当する人達の生命を
    救ってるとまでいわれている大変な研究ということで



    あるという 
    生まれ故郷お 山梨県韮崎市 には自身の博物館



    を自費で運営し館長までされているという また温泉
    私設のオーナーとしても貢献しているという篤志家で



    もあるといわれているという



    引き続き ノーベル賞の各部門の受賞者の発表がな
    されていくわけであるが このところ毎年日本人の受



    賞者が輩出されているということは 真に名誉なことで
    ある 欲しいと思っても 取れるものでないのでそれは



    それで喜びに同一の心を持って祝いたいものである
    ふっと すれば いつの兄か埋没してしまいどうな世間



    話かも知れ無いが
    社会とは 人の生き様を様々なな形態で表現して成り



    立っているといっても良いだろう






  ー△ ■ ☆ー ▲ □ ★ −


    『こ の 身 も こ の 心 も

     縁 に よ っ て

      成 り 立 つ』



  Our bodies and minds are both

    dependent upon circumstances.


ー△ ■ ☆ー ▲ □ ★ −

  阿弥陀仏と 申すばかりを

    つとめにて 浄土の荘厳

      見るぞ嬉しき

ー△ ■ ☆ー ▲ □ ★ −










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本力(2358)復興 小さな輪 から大きな輪へ 生理学・医学賞 keroyonの雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる