keroyonの雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本力(1166) 復興 小さな輪 から大きな輪へ 失地回復

<<   作成日時 : 2012/06/13 06:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   6月13日 水曜日


   梅雨入りとなって 晴れとうっとおしいというか場
  合によっては 嬉しい雨の日とが交互にやってきてい



  る。



  近所の水族館は街中ということもあって 月曜日にも
  拘わらず 比較的多くの人達が訪れているようでもあ


  る。



  果たして 当方が目視する人が多いのか 平日として
  季節が良いということで 遠足などが重なりそのよう


  に感ぜられるのかな 確かめた訳ではないので定かで
  ではない。


  昨日は 雨で一段と気温が下がり 寒さを感じた1日
  でもあったが それでも6月というのは祭日がないの


  にも拘わらず人出が多いのも特長である。
  これからはアジサイの季節となる。各地の名所は休日


  平日に関係なく人出があるようである。



  大阪 南の繁華街で起きた 通り魔事件では2人の方
  が行きずりの刺傷事件で亡くなられている。


  今回の事件は 刑務所から出てきて1月足らず やは
  り今後先行き不安を感じ 行きずりで刺し殺し自分は


  司直の手で死刑になることを望んだ上での犯行であっ
  たようであるが



  不意をつかれ 何もおもうすべもなく息絶えたお二人
  の無念は図り知れないものがあり 残されたご家族ご



  友人の思いはまた一段と違った意味で今回の事件が起
  きたことについて悔しい思いをしておられるであろう。



  明日は我が身かということもあり 自分も外出におい
  ては周囲を気を付けて歩いたり 自動車の走行などに


  気を配ったりと 出歩いても落ち着いて 歩けないと
  いう何か気分が落ち着かないのである。



  ・現在 消費税増税を主題に国会で論争?を展開して
  いるわけであるが そのほとんどは現在 廃止や新設


  しようとしている法案から野党の良いようになるよう
  都合の良い話しを押し付けられているだけで 結局当



  初決めきれなかった 法案について途中の参議院のネ
  ジレも重なり 舵取りを難しくしてしまった。


  そこへ この大不況 大震災と重なる経済情勢の変動
  世界的な自然現象の大荒れにより難しいものとしてい


  る。


  日本の世情は既にデフレスパイラに落ち込み 平均年
  収の著しい低下にも拘わらず 一部の店では物品の価


  格維持の為既に価格下落を招いているにも拘わらずか
  っての価格を維持しようとして却って 来客の足が遠



  のき日銭が稼げなくなり 店をたたむか売り払うこと
  になってしまっている。



  一方大規模開発においても 都心に出来たお店はそれ
  なりに実績を上げているらしいが 周辺部に立ち上げ


  た店舗においてはかなりの苦戦を強いられているよう
  でもある。


  現在 年金を受けている人数を正確に把握している部
  門はないであろう。


  また 高齢者の死亡についても家人の都合により届出
  が曖昧なままになっておられる方も相当数いることと


  推察される。


  現在 将来に掛る年金の費用がどの位のものなのか明
  確な数字がないまま 推定で出した数字に基づいて算



  出している筈である。現在の受給者がそのまま25年
  後 50年後に存命しているわけではあるまい。


  また 大震災で行方不明者の中にも将来また現在年金
  を受けられる方も大勢おられることと思う。


  敢えて感情を殺して書かさして貰ったが。未だどこか
  に生きておられることを願って届出をそのままにされ


  ており 年金の台帳上存命となっておられる方も相当
  数おられるものと推定される。


  これらを整理してからではないと 入と出とが正確に
  判明しない筈でもある。



  今の政治動向から推察すると 解散総選挙を目論んで
  いるようであるが 今からでもマニュフェストの原点


  に戻り残すところ1年の衆議院の任期までに成し遂げ
  るまたは手を付ける事の方が 失地回復また景気回復


  の為にもより良い方法と思うが如何なものであろうか
  解散総選挙で費消する 税金も又大変な金額となる筈


  である。




ー△ ■ ☆ー ▲ □ ★ −

   『自 ら も 苦 し ま ず
    他 人 を も
     苦 し め な い』

  While not suffering seek to save
    others from suffering.
       

ー△ ■ ☆ー ▲ □ ★ −


   おぼつかな

    誰か言ひけん  小松とは


    雲をささふる  高松の枝


 




脱=「年金依存」社会 (別冊環 (9))
藤原書店
神野 直彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 脱=「年金依存」社会 (別冊環 (9)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

2012年5月21日 金環日食ガイド 日食網膜症にならないために
青山ライフ出版
株式会社ネイチュア

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2012年5月21日 金環日食ガイド 日食網膜症にならないために の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

DC導入成功の方程式 企業年金改革コンサルティング/箕輪和夫【RCPsuper1206】
オンライン書店boox
著者箕輪和夫(著)出版社金融財政事情研究会発行年月2002年07月ISBN9784322103182

楽天市場 by DC導入成功の方程式 企業年金改革コンサルティング/箕輪和夫【RCPsuper1206】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本力(1166) 復興 小さな輪 から大きな輪へ 失地回復 keroyonの雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる