日本力(4062)復興小さな輪 から大きな輪へ 夏は 暑いのは気候の性ではない

     6月 25日 木曜日 旧端午の節句 不成就日
                
            住宅デー(全国建設労働組合総連合1978)

            士農工商の身分制度廃止(1869)
            東京馬車鉄道、新橋・日本橋間開通(1882)
            日本鉄道、上野・高崎間開通(1884)
            北海道土地払下規則を公布(1886)
            アイゼンハワー、連合軍司令長官に任命(1942)
            世界銀行設立。正式名称は国際復興開発銀
            行。日本の加盟は1952年(1946)
            朝鮮戦争勃発。払暁、北朝鮮軍が38度線を南
            下。3年にわたる朝鮮戦争の始まり。当初は北
            朝鮮側、その後、アメリカ軍が参戦して韓国側
            が優位。死者は370万人以上に(1950)
            初の天覧試合・巨人×阪神戦で、長嶋茂雄サ
            ヨナラホームラン(1959)
            国民祝日法改正公布(敬老・体育の日制定。
            建国記念日は6ヶ月以内に政令で制定)(1966)



      各地の行楽地は その模様が徐々に以前の活況を取り戻
     しつつあうようであるが 実際の所まだまだであろう


     プロ野球は無観客試合を催行しそれなりの実績をあげつつ
     あるようであるが実際は 各チームのアイデア次第で収入の


     方は逆転ということになるかも知れない
     春竹縄はコロナウイルス騒ぎですべてといっても良い位取ら


     れやっとの思い出手にした経済活動再開である
     第一に2次感染の影響を最小限に食い止め 経済の活性化


     を保てるかである
     先行して 国全体を安全宣言した東洋の国では 一番早く安


     全を勝ち取った国は 断然トップで先行している
     3番手 2番手と 2次感染のもういを食い止めるのに躍起と


     なっている体たらくと化し 笑いものとなっている それでも
     日本の過去の問題に対していちゃもんをつけてくる 某国の


     根性のなさ もう一つの問題が自国内で賄賂社会の実態が
     当事者から暴露され 国会議員特権で追跡を免れていると


     言う状態 日本は 竹島の問題と会いまって 解決しなけ
     ればなら無い問題が多くあるのは確かであるが 実際政府


     の行動の稚拙さによって多くの国民が困惑あいているのが
     じじつである


     大局の問題もさりながら 小局の問題解決にもっと事務方に
     責任を持たせることができないのだろうか




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント