日本力(4063)復興小さな輪 から大きな輪へ 夏は 資格の日本

     6月 26日 金曜日 
                
            国連憲章調印記念日(国連)、国際麻薬乱用撲
            滅デー(国連)、雷記念日
            露天風呂の日(岡山県湯原町)、ふろの日(毎月)

            平城京の清涼殿に落雷(930)
            松前藩領の函館とその付近を上地する(1854)
            日米直通海底有線電話開通(1906)
            東京・丸の内の三菱21号館、エレベーターつき
            の初の貸しビル(1914)
            国際連合憲章に50カ国以上が調印。国際連合
            の設立決定(1945)
            マッカーサー元帥『アカハタ』の1ヶ月停刊を指令
            (1950)
            最高検、ロレンス『チャタレー夫人の恋人』押収
            (1950)
            日本初のオリエンテーリング大会が高尾山で。
            当時の呼称は「徒歩ラリー」(1966)
            小笠原諸島、23年ぶりに日本復帰(1968)
            国土庁発足(1974)
            日本初の比例代表制選挙(1983)



      誰しも 一度は経験したことはある というものはあるもの
     である 1度の経験もしないで人生が終わるというのが殆ど


     であろう
     世間には 楽しい 乗り物や 手で行う作業 数え上げたら


     きりが無い位 一番目立つのはl国家資格 地方自治体の
     行う資格 それに 公務員や一般企業内における資格


     防火管理者などは特にその最たるものであろう
     防火管理者などは企業や自治体でも必要な資格である そ


     の重責の割に 待遇は千差万別 手当が良い企業もあれば
     ゼロという企業もある 小さい会社であれば 社長が兼務し


     ているであろう
     その他諸々の資格がある中で コロナウイルスに関して


     安全管理者的な要員を将来は要求されるか それとも産業
     医にその資格に相当する部分を委ねるのか 当局の考えを


     待つのみである
     3密行動まだまだ 必要であると これからは特に個々人で


     1段と気をつける必要があろう
 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント