日本力(4314)復興小さな輪 から大きな輪へ 春は 明日に向かって現実の構図

      3月 14日 日曜日 不成就日 一粒万倍日 
                          
            ホワイトデー、キャンディーの日、国際結婚の日

            富士山大噴火(800)
            浅野内匠頭長矩、吉良上野介義央に切りかか
            るが失敗、切腹に(1701)
            五箇条の御誓文(1868)
            明治政府、外国人との婚姻を許可(1873)
            ロシア二月革命終わる(1917)
            戦時下、たばこの配給が成人男子1日3本にな
            る(1945)
            衆議院で野党3派提出の吉田内閣不信任案が
            可決され、衆議院が解散(バカヤロー解散)
            (1953)
            大阪・吹田市で日本万国博覧会(EXPO'70)開幕
            (1970)
            東京~大阪間を2時間30分で結ぶ東海道新幹
            線「のぞみ」営業開始(1992)



      日々気色ばむ毎日を過ごしてしまっている
     余裕を無くしてしまっている 当然体に無理を強いている


     必要以上に疲れ あちこち支障を来すようになってしまって
     コロナ明けに何をすべきか考える余裕をも無くしている


     連日 コロナウイルスから身を守る生活を送り 解放される
     のを今や遅しと待ち侘びている今一歩のところで見送られ

     気持ちも聊か疲労の絶頂に差し掛かりつつある
     何か目の前にある靄の掛かった正直言って明日の見えな


     い現実の嫌気が指して来ている現実は如何なものか
     自宅にいる同士諸氏は如何お過ごしだろうか


     不要不急の外出と偽って 連日からだの微調整に外出し
     買い物をして帰って来るなどと 仕事で職場に出かけてい


     る人も防護服に席間を飛沫防止の板で防護して仕事をし
     たりで 様々なルールから逃げ出すことは出来ないのであ


     る いつの間にか身を守る術を押し付けられ それしか方法
     が無いのだろうかと 日々じっと我慢の子を強いられている


     現実が あちこちに見られるのである 後2週間 後2週間
     そんな我慢の世界から政治家は汚職に手を染め挙句には


     審査の手をお目こぼしこれでは100時間を超える官僚諸
     氏の現実が目の当たりに展開しているのである


     政治家と高級官僚は連日の接待攻勢に現を抜かすぬかし
     下で働く役人は宮仕えを強いられている構図を目の当たり


     した国会のやりとり はたまた
     




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント