日本力(4307)復興小さな輪 から大きな輪へ 春は 明日に向かってどれが正解

       3月  8日 月曜日 
                          
             国際婦人デー、みつばちの日(全日本蜂蜜共同
             組合、日本養蜂はちみつ協会)、米の日(毎月)

             文武天皇が初めて度量衡を定めて天下に公布
             (702)
             ルイ14世の絶対王政、スタート(1661)
             エトナ火山大噴火(1669)
             東大寺大仏殿の再建。大仏の開眼供養(1692)
             東京駿河台にロシア正教のニコライ堂が完成
             (1891)
             ニューヨークで初の婦人デモ(1908)
             ロシア革命、はじまる(1917)
             第10回党大会でレーニンの新経済政策採択
             (1921)
             忠犬ハチ公、帰らぬ主人を十年待ち続け死ぬ。
             20歳(1935)
             大相撲、初の大阪場所開催(1953)
             日米相互防衛援助協定(MSA)調印(1954)



      寒くなったり 暖かくなったり 目まぐるしく変わるお天気
     適当なお湿りなのか


     まだ3月上旬でした それでも東京地方は桜の開花予測は
     15日だそうである とんでもなく早くなったものである


     東京都の公園施設は宴会、パーティー禁止ということで早く
     も該当の場所にはロープ、バリケードが張り巡らされ春本番


     を待つ迄となった次第である
     果たして コロナウイルス患者数はどれが正解なのか 当局


     の数字が固まらないまま少なくなったり 多くなったりと患者
     の実態がどれが正解なのかさっぱろ分からないままでいる


     それで今回の解除日を2週間先延ばし 勿体なくもあり 魔
     訶不思議な気分に連日見舞われている


     ワイドショーでは とりとめもない話を連日したり 数字の羅
     列を公表しては掴みどころのない話をしてお茶を濁している


     すっかり政治家の術中にはまっているのである

     



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント