「認めて欲しくて」について

認めて欲しくて」について
明日は 明日の 風が吹くって
歌が ありました
やはり 生きていくことの 辛さを
男の 視点から描いたもの
会いたくて! という歌もありましたね
これは 女性の視点から わかれた
辛さを 描き描いた 詩でしたね
自分の気持ちを表現するというのは
難しいものですよね
自分の存在自体を認めて欲しい
ということで 社会という 世間に
自分をさらすことで 自分の言葉を
聞いてもらうことで 消化していく
人間の性みたいなものでしょうね
どこかで 自己満足をして 納得したい
とうのが 本能にあるからでしょうね
この世の中には そういう仲間に入りきれない
人達が 沢山いるようです 魑魅魍魎
なんですね。地獄の沙汰も金次第じゃ
ないですけど。
あがきがあるんですね

"「認めて欲しくて」について" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント